FC2ブログ
2018_09
17
(Mon)17:20
今日、9/17は、気温26℃、湿度55%とひさしぶりに湿度が低く、からっとはしていないが、ちょっと冷える。
と、なんとなく、菊水の釜かな、と。
昨日など気温はあまり変わりないが湿度が70%と高く、むしっとしていて、とても使う気にはならなかった。こんな日は鶴首がいい。

 
 
P9179045.jpg 
 
曇っていて、光もなかなかいい。
釜も映える。 
P9179042.jpg   
 
P9179049.jpg 
 
茶碗 主  アロン・サイスの志野
   替  油揚手
茶器 主  菊桐棗
   替  蔦金輪寺
P9179051.jpg 
菊桐はまだちょっと早い感じ。
茶入れもここのところしっくりくるのがなく、昨日など、小動物茶入れを使っていた。石の感じがいいので。
 
菓子は、京観世(鶴屋吉信)
皿  縄文根来塗  鈴木誠一郎
P9169023.jpg
やっと、餡系の菓子がおいしくなってきた。
  
栗納豆 若菜屋
P9169026.jpg 
他、オーツ麦ビスケット
 
P9179054.jpg  
 
P9179057.jpg 
 
P9179058.jpg 
 
茶碗、指で釉を拭い取ったあとが、波のようなので。
菊水の水と見立てて。
P9179059.jpg 
この波文はちょっとどうかと思っていたが、こうして使ってみると、なかなか面白い。
 
替えの茶碗と茶器。 
P9179060.jpg
 
P9179047.jpg 
 
ようよう、道具がしっくり。
今年の夏は、ほんと、しっくりくる道具がなかなかなくて、ちょっと、落ち着かなかった。
これからは、すこしはましになるかな。。。

関連記事
スポンサーサイト
2018_09
17
(Mon)16:52
気温は下がってきたとはいえ、湿度はとても高い。
なんか、道具がなにを使ってもしっくりこない感じ。。。 
 
でも、まあ、そろそろあの黄瀬戸を出してみようかな、と(9/16)。
P9169027.jpg  
油揚手のほう。
 
織部黄瀬戸と油揚手。
どっちも猪飼さんの作。
主 油揚手
替え 織部黄瀬戸
P9169037.jpg 
 
P9169039.jpg 
 
P9169034.jpg
 
油揚手の方がしっくりくる。
そのほか、菓子の皿も替えた。

関連記事
2018_09
08
(Sat)21:39
ちょっと湿っぽいけど、軸を替えた。
山湖図は表装が梅雨むき。
季節柄、そろそろいいかな、と菊図に。
 
表装がすっきりしていて、色目も秋雨に、爽やか。
 
釜、菊水の釜を一回使ってみたが、なんかすっきりしない。
日差しも和らいできたし、曇りの時など、和銑の釜がよくなってきた。
霰尾垂れもいいし、鶴首もいい。
今日は鶴首で。
水指も、備前に。
P9088855.jpg 
 
P9088857.jpg
 
菓子は、鶴屋吉信さんの本蕨(こしあん)。 
P9088859.jpg 
 
茶器  美濃伊賀茶入れ
 替  蔦金輪寺
P9088871.jpg  
 
釜はだがとてもいい感じ。
P9088862.jpg 
 
P9088868.jpg 
 
P9088873.jpg 
 
P9088879.jpg 
 
P9088893.jpg 
 
一見、ゆず肌でも、よくよく見るといろいろな表情がある。
ここは虫が食ったような溝がうねうねと。
P9088897.jpg 
 
こっちはさざ波のよう。 
P9088886.jpg 
 
逆光でほの~となっているところもいい。 
P9088898.jpg  
 
釜から見たいちま^^
P9088882.jpg
 

関連記事
»