2018_02
04
(Sun)20:42
晴れ着からおきがえ。
 
 
ベレー帽をかぶって^^ 
P2045783.jpg
 
P2045784.jpg
 
P2045785.jpg
 
紅梅の軸をバックに^^ 
P2045786.jpg
 
スポンサーサイト
2017_12
31
(Sun)17:10

やっと迎春準備などが終わって、いちまのお着替え^^

まあ、いつもの、手描き友禅の晴れ着。

PC314975 (448x336)

 

PC314976 (448x336)

 

人の反物から作ったので、背中側はほとんど無地。

ふきに少し柄が入っているところを・・・。

 

PC314977 (448x336)

内側。

ふきになるところ、裏地ではなく、同じ布を使った。

ふきのがらはこの柄の続き。

 

PC314978 (384x512)

にっこり^^

 

PC314979 (384x512)

 

PC314980 (384x512)

 

PC314981 (384x512)

帯はヴォリュームをもたせた。

帽子をかぶって・・・

PC314983 (384x512)

 

床の間で^^ 

PC314984 (384x512)

 

おすましいちま^^

PC314986 (512x384)


2017_11
06
(Mon)21:09

ひさびさ、いちまお着替え・・・。

野分の絽から米沢紬に着替えてたけど、ブログに載せてなかったかな・・・。

 

今日は、米沢紬から、真朱の袷に。

PB054268 (384x512)

 

PB054272 (384x512)

 

PB054273 (384x512)

 

床の間で^^

PB054278 (384x512)

 

なかなか^^

 

PB054274 (512x384)

2017_08
28
(Mon)22:56

先週、8/21に、実は、いちま、お着替え^^

P8213004 (384x512)

 

やっと、野分の絽に。

とはいえ、浴衣、今年は着なかったなぁ、いちま。。。

天候がへんで、なんか、着替えさせる気にならなかった。

浴衣に、という感じにならなかったし、な。

で、やっと、着替えさせる気になっても、浴衣飛び越して、絽に。

 

P8213006 (384x512)

 

P8213007 (384x512)

 

野分の絽とこの帯はいままでもよくあるコーデ。

ただ、ちょっと、帯の正面にでるところをかえてみた。

野分の絽といっているが、がらは、秋の七草と虫籠。


2017_06
18
(Sun)20:48

なんとなく、なかなか蒸し暑くもならないので、ずっと米沢紬だったいちま。

でも、ここのところ、結構蒸してきたので、そろそろ、お着替え。。。

読み本柄の絽に。

P6182041 (384x512)

 

帽子も^^

P6182044 (384x512)

 

後ろ。

P6182046 (384x512)

 

普通に蝶々結び。

 

横。

P6182047 (384x512)

 

ひさびさのお着替えで、かなり、おすまし^^

P6182049 (512x384)

 

読み本の絽の単衣とこのひまわり色の帯とのコーデは、今年が初めてのみたい。

べつに、着物と帯のコーデは決まったものはなくて、そのときのだんなんの気分。

たぶん、その年の暑さや蒸し度合いで決まっているような感じ。

 

ちなみに、今年は、今、リビングで 24℃、54%。

日中でも余り変わりない。

外は、28℃くらいになっていた。

 

絽の単衣は、読み本 → 紙風船 → 野分け という順序で、夏になっていく。

単衣は、米沢紬 → 縮緬の単衣。

単衣から浴衣の順序は、

 

 米沢紬 → 縮緬の単衣 → 読み本 → 紙風船 → 野分け 竹仙の浴衣 → 伊右衛門浴衣 → 野分け → 龍田川の単衣

 

といった感じ。

ただ、その年の気候次第で、着たり着なかったりする。

 

去年は、この絽は着なかった。

縮緬の単衣から、いきなり、紙風船の絽。

今年は、縮緬の単衣は着ずに、米沢紬の単衣から読み本のこの絽。

米沢紬もこの帯も黄色。

今年の夏の色は、黄色だ(なんて^^)

 

2015/5/31

この年は、6月下旬、7月くらいの陽気。

そとで30℃近く、リビングでも、26℃、40~50%。

からっとしていて、それほど蒸し暑く感じなかったようだ。

赤い帯。

P5290518 (384x512)

 

2014/5/29

5/25頃芍薬が咲き、しおれてきたので花を摘んだ。

その花を帽子に飾った(マリーアントワネットの頃、軍艦の模型をデコレートした帽子があったそうだが、そんなイメージ?)

急に暑くなった、としか書いてない。

薄紫の帯。

 

2013/7/4

この年は、絽に着替えたのが今年よりもっと遅かった。

帯は地はお茶のような緑、赤い柄の入った絞り。

今年よりも絽に着替えるのが遅いとしもあったんだ。。。

暑くないが、蒸し~としている、ある。 

 

 

2012は、この絽は着ていないみたいだ。

 

2011/6/22

蒸し暑かったようだ。

藍の帯。

いちま 

 

2010/6/5

前の、楽天ブログの記事。

画像が小さいのは、以前の楽天ブログは画像の容量が小さくて、そろそろ危なくなってきた頃、あわてて入らない画像を削除したり、サイズを小さくしたりした、そのため。

後に、アクセス件数で使用できる容量が決まるようになり、今となっては、そんなことしなくてもよかったのだが、戻すのもめんどくさいのでそのまま。

ピンクの帯。

だんなんも阿波しじらを着ている。

よほど暑かったのだろう(とはいえ、今住んでいるところはこの時住んでいた所よりもかなり涼しい)

IMG_7385.jpg 

 

2010/5/19

「いちまの絽の単衣、昨日、腰揚げ、肩揚げをして、やっとできあがった。」とある。

試着は、青い帯。

IMG_7266.jpg

 

2010/4/29 に裁断終了。

2010/5/18 完成。

我ながら、ようやったもんや。。。

今はもう無理^^;

 


»