2016_11
27
(Sun)01:02

11/23に、いちまお着替え。

なのに、ルーターの調子が悪くて、というより、どうやら瀕死状態で(笑)、画像がアップできない。

ほかにも、ウェブで重い画像など表示できない・・・。

などなど、で、今日、京都に行ったついでにヨドバシにいき、ルーター見て、説明聞いて、帰ってきて、アマゾンで注文。

なにを選んだらいいのか、よくわからなかったので、ヨドで説明聞いてきた^^

ヨドが勧めてくれたモデルより、よくて、安いのがあったので・・・アマゾンで(ごめんね、ヨドバシさん)。

まえまえから、このルーター調子悪かったのが、いよいよ・・・。

イライラ(笑

 

亀末さん → 佐々木彦兵衛さんとこ → マライカ寺町店 → 大丸 → ユニクロ → ヨドバシカメラ → 帰宅。

 

帰宅してから、お茶。

またまた、ヤフオクで、あやしげな(笑)軸を2服手に入れて・・・(笑

その軸が、今日、届いたので。

 

そのひとつを飾り、菓子は、亀末さんのきんとんとこなし。

 

先日の、晴川院の松竹梅で、軸遊びにハマった(笑

部屋に飾ると、部屋の空気を支配し、部屋の空間の格があがったような、と感じたが、今日の軸はどうなるか。

 

軸は、「乗鯉仙人図」。

文字通り、イルカに乗った少年、ならぬ、鯉に乗った仙人^^

また、画像がアップできるようになったら・・・。

 

スポンサーサイト
2014_02
20
(Thu)22:58
 世の中、五輪狂騒曲が吹き荒れているようですが、だんなん身辺はまったく静穏w
 そもそも、こういうナショナリズムの捌け口みたいな行事は、サッカーもふくめて、好きじゃないw
 
 と、言いつつ、実は、今日、ピロリ除菌後の検査で病院へ行ったら、待合室のテレビで、たまたま、女子フィギュア~をやってて、目の当たりにしてしまった・・・
 マオ、テントウ!
 ありゃりゃ・・・
 マオが滑る前実況のアナウンサーがこんなことを言っていた、「浅田選手は今回のオリンピックのために、基礎からスケートをやり直して、この4年間がんばってきました」みたいなこと。
 それが、水の泡。
 うーん、こんなシーン見ると、
オリンピックだかなんだか、こんなしょうもないことに入れ込むのもほどほどにしとけや~。スキーにしろ、スケートにしろ、泳ぐにしろ、走るにしろ、こんな単純なことに、青春の大半の時間を費やす価値、あるのかねぇ? どうせ、金メダル、って言ったって、メッキだろう、メッキw オリンピックなんて、ほんとに才能がある選手が、一日2~3時間ぐらいの練習で、あとは練習以外にもっといろいろ好きなことしてる、それでメダルとれるっていう人間がやればいいんじゃないの? それを、猫も杓子も、爪の垢ほどしか才能ない人間のケツ叩いて、努力努力でやるから、勝っても負けても、悲惨。世界にはもっと、いろいろ、オリンピックなんてどうでもいいくらい、楽しいことや素敵なことがあるのにねぇ
 なーんてw
 
 ほんと、国が金払ってまで、こんなコトさせる、っていうのも、理解できんw
 で、なんだか、負けた選手のコメントがいいの悪いの、で、炎上してるところがあるらしいけど・・・むろん、だんなんにとっては対岸の火事w
 
 けどなぁ、「日本選手は、予算が少ないなかがんばってる」と暗に、国にもっと金出せ、といっているようにも聞こえるタメスエくんには、ちょっと、むかつく。
 そんなこと言うなら、「あんたに100億やるから、次の五輪で金メダル取ってきな」といわれて、とれるのかね?
 むりでしょ?
 マオだって、「10億かけて設備ととのえて、コーチでも何でも望みどおりにしてやるから、コケるな」って言われても、こけるもんはこけるw
 なーんかねえ、「精神論」をこのタメスエのダンナは、「カネ」にすり替えちゃうなんて・・・。
 そもそも、25億だって、出し過ぎ。
 ノーベル賞候補に何度もあがってるムラカミくんが、一体、国からいくらもらった? といいたいw
 なんせ、だんなん、文系だからw
 文系は、まったく、国のどこからも金なんてもらえないw
 全部自分持ちw
 五輪選手は多少カネもらえて、努力は自前、かも知れないが、文系は、全部自前w
 おなじノーベル賞でも、理系ならまだしも、文系、ほんとに、貧乏くじw
 ムラカミくんだけじゃない、カワバタくんだって、オオエくんだって、ノーベル賞をとれとれと補助金なんて、きっと一銭ももらってないw
 (もし、補助金もらってたら、ごめんね~w)
 1円だって国からもらうなんて・・・
 やっぱ、ナショナリズムの捌け口w
 
 そうでないなら、選手の気持ちをよくわかってるタメスエくんが、がっつり稼いで、私費で選手達をオリンピックに送り込んだら? とか、思うけどねぇ。
 ドイツとか、アメリカとかだって、100億、200億の世界、タメスエくんならそのくらい稼ぐの朝飯前では?
 というか、気の毒な選手達のために、身を粉にして稼げば?
 とかね、おもっちゃうw
(ちなみに「タメスエ」くんの「タ」に濁点つけたら・・・w)
 
 タケダくんは、結構変人だけど、脳みそが筋肉ばかりのタメスエくんよりは、言ってることは、面白いw
 カハラトモミ?だっけに、入れ込んでる、っていうのにも、笑えたw
 タケダくんは、結構、奥手なのかな~、なんてw
 明治天皇のヤシャゴ? とかなんとか聞いてるけど、だから、たぶん根っからの庶民のタメスエくんとは、根っから、ぜんぜん違うw
 たまたま、ヴィスコンティの『山猫』を最近また見たけど、神父が庶民に「サリーナ公爵とはどんな人か」と聞かれたときの答えを思い出した。
 ま、きっと、そういうことだろうw
 
 あと、メダルを噛むな、噛めば、云々、で炎上してるらしい。
 ウィンブルドンで、ナショナリズムとはまったく関係なく戦って、優勝、準優勝した選手が、カップやプレートにキスするシーンは、ほのぼのとして、じ~んとくる。
 見ていて、かっこいいし、いかしてる。
 けど、メダル噛む、って、なに?
 五輪の金メダルなんて、実際、メッキ。小判や金貨を噛む、というのは、昔、純度を確かめるためにしたこと(らしい)。
 その理屈から言うと、
 「オレたちはお国のためにがんばってきたんだ。そして、優勝したんだ、そのオレへのご褒美がよりによってメッキモノ? まがいもののメダルだと? けしからん! 本物よこせ!
 と、無知で傲慢な輩が、無意味で無謀な要求をしているようにしか見えないけどなぁw
 そら、青春の大半を費やした結果が、まがいもののメダル、じゃ、やりきれんよなぁ。。。
 本物でも、あの程度の量じゃ・・・
 メダル一個のために、ほんとに、そんなにも犠牲を払う必要があるのか、あったのか・・・
 所詮、滑ったり、跳んだり、走ったり、・・・なんてそれだけのことに・・・
 ほかにも、もっと、別の才能があったのでは?
 もっと楽しいことがあったのでは?
 もっと有意義な時間の過ごし方があったのでは?
  
 海外の選手とかには、医学生であり、オリンピックにも出ている、という選手もいた。
 日本でも、マラソンで、公務員でランナーだという選手もいた(いる)。
 なんか、そういう選手が出ればいいのでは、と思う。
 スケートばっかり、マラソンばっかり、メダル取るためにそればっかり・・・なんてひと、で、現役止めたらその方面にしか進めない人、でなけゃ、タレントになるくらいしかできない人、そんな人は出場できなくしたらいいのにw
 練習時間とかも、1日3時間までにする、とか。
 で、将来の進路はオリンピック関連以外の世界、あるいは、そういう会社につとめている、仕事をしている人。
 ようするに、ほんとの、アマチュア。
 籍を置いてる、というんじゃなくて、会社員なら、ちゃんと他の社員とおなじ業務をこなして、その上で、練習してる人。
 ほんとに、ある意味、ナショナリズムの、生け贄、だよなぁ、オリンピックの選手なんて。
 スケープゴード。
 この国は、憲法にもあるように、いろいろと、スケープゴードが多い。
 
 
2012_01
20
(Fri)22:58
 冴えん・・・
 パッカーズ、負けちゃった。。。
 NFCの第一シードだったのになぁ。
 負け方がよくない。
 不完全燃焼、というか・・・パッカーズらしい試合をして負けたのならまだ納得もできるけど、まったく、いいとこなかった。
 もっとも、レギュラーシーズンのパッカーズの試合をしてれば、完全に勝てたのにな。
 少なくとも、あと14点は入ってた。。。
 
 うーん・・・。
 
 にしても、セインツと49ersの試合は、すごかった。
 惜しくもセインツは敗れたが、名勝負だった。
 49ersに勝ったチームが、スーパーボウルを制する、って思った。
 
 で、パッカーズと49ersかと思ってたが・・・。
 ジャイアンツとだ。
 
 それにしても、あと4試合で、今シーズンも終わり。。。
 さみしいなぁ。。。
(って、今シーズンから見始めたばっかりなのに^^)
2011_09
14
(Wed)21:38
 全然ブログ書いてないな~。
 菓子も、食べてないわけじゃないけど、なんか、ブログに書く気にならない。。。
 
 大極殿本舗 の 春庭良(カステイラ) 最近食べた。
 お徳用。要するに、端っこ。
 さぱさぱとして、あとでもっちり。
 さほど甘くない。
 素朴な感じ。
 かなり、気に入ってしまった。
 
 おなじく、ラスク。実は、この春庭良から作ったラスク。
 さくさく、きめ細かい密な歯ごたえ。ボウロみたい、とは奧さん。
 
 亀末広 の 京のよすが 8~9月。食べ中。。。
 
 塩芳軒 の 月見団子。団子は、粽みたい。もっちり、粘って、のっているこしあんはさっぱり。
 おなじく、 よもぎ餅 銘 花すすき。蓬羽二重に氷餅粉がまぶしてあり、ススキの焼き印。種は黒粒餡。うーん・・何とも、いつ食べても驚きの塩芳軒。今回は、どうして形を保ってるの? って思うほど柔らかい。もったらうにゅっと・・・なっちゃいそう。とろとろな羽二重。蓬の味はしっかり。なんで夏に蓬? と思ったが、案外、蓬のさわやかさが残暑を払ってくれる。ただ、酸化防止剤にビタミンCがはいっているのか、そんな味がした。
 
 京都鶴屋 鶴壽庵 銘 重陽  宝珠型の茶巾絞り。黄色い菊をかたどったものだろう。重陽の節句にちなむ。重陽の節句では、菊の花に綿をのせてその露で体をぬぐうと長寿をえるとか。ま、菊は長寿の薬。
 外は栗あん、種は黒漉し餡。栗のほどよい甘み。ただ、これも、二口、三口と食べると、酸化防止剤のVCの味が。
 
 写真無いけど、上生、このつたない文章でイメージわくかな?
 
 月見団子、は、京都のは独特なすがた。
 月見で供える芋?をかたどってあるような、卵形のような団子(粽)に、帯のようにくるりと漉し餡が巻いてある。なんか、僕は、ねずみのように見える・・・。
 あとのは・・・僕のブログ読んでくれてる人には、イメージ浮かぶかも^^
2011_07
01
(Fri)00:21
 明日から、七月。
 といって、別に何、というわけじゃないが、ニュースを見てると、やっぱ、節電、節電。
 マスコミって、ほんと、こういうプロパガンダ好きだなぁ。
 ま、戦争中、さんざんあおってたのと同じだけどw
 
 前々から書いてるけど、だんなんちは、エアコン・フリーw(エアコンないって言うと、
貧乏くさいので。って、貧乏なんだけど^^)
 で、どんな暑さ凌ぎをしているか・・・。
 
 まず・・・着る物。
 今、阿波しじら。
 もうすこし暑くなってくると、絽だの、上布だの。
 しかも、全部、リサイクル物。
 だから、汗かいても、気にせず洗える。
 
 昨年のブログ 駒絽
          能登上布 1
          能登上布 2
 お出かけは、小千谷ちぢみ ロックポートのサンダルw
 
 クールビズ、なんて中途半端なことしてないで、みんな、麻の着物をラフに着たら
どんなに涼しいことか。
 風があればいいんだから。
 
 下着は、冷感下着。
 
 さて、扇風機くらいはあるけど、まだほとんど使っていない。
 扇風機の代わりに使ってるのが、これ。
 龍馬扇 (宮脇売扇庵)
 龍馬扇
 龍馬扇だけの画像が見つからなかったので。 
 着てるのは、阿波しじら。
 この龍馬扇。いろいろな大きさのがある。50センチくらいのもあったような(もっ
とおおきかったかもしれない)。
 だんなんのは、24~5と普通の扇子よりすこし大きめ。
 大きいと何が違うかというと、風が違う。
 ふわっ、とした風になる。
 この風に馴染むと、扇風機の風やエアコンの風なんて、風として質が悪い、と思えて
しまう。
 そういうわけで、家にいるときはこの龍馬扇を使っている。
 持ち歩いてるのは、もうひとまわり小さい扇子。
 
 で、家は、南向きで、夏は暑い。
 ので、すだれ。
 二階のバルコニーもすだれ。
 
 そして、木を植えた。
 ヤマボウシ 2
 山法師。
 即効性はないが、3~5年すれば、それなりに夏の日差しをさえぎってくれるくら
い繁るだろう。
 このように、家の窓近くに落葉樹を植えると、夏は日差しよけになる。一方、冬は
落葉するので、あたたかい日差しをさえぎることはない。
 こういうのは、昔からの植栽の常識。
 ただ、暑気りゃエアコンで冷やせばいい、寒けりゃやっぱりエアコン、なんてそん
な家ばかりが建つようになった戦後、こういう家は減っていった。この家も、前の持
ち主さんは、エアコン頼りだった。せっかく土地があるのに、そういう知恵がない。
 この家、引っ越す前一応エアコン付きだったけど、撤去したもらった。「エアコン
撤去して」と言ったときは、仲介業者さん、前の持ち主さん、さすがに妙な顔をして
いた。
 
 家の南側、もう一本木を植えた。
もみじ
 家の中からでちょっと見づらいけど、モミジ。
 位置的には、山法師の写真で、オレンジ色の物がある、そのもうすこし向こう。
 作業に使った、軍手が干したままになってる^^
 これも即効性はない。
 ただ、モミジはいまから見た目、涼やか。
 
 あと、今はやりの、グリーンカーテンを作る予定。
 デッキの手すりのないとこらへんに。
 ちょっと出遅れの感はあるが、まあ、ここに来て一年目なのでこんなもんだろう、
と。
 
 それにしても、木。
 山法師は、根鉢が直径30センチ、厚み25センチで、ひとりで楽に扱えた。
 モミジは、直径45、厚み30。ここまで来ると、なかなか一人で無理だった。
 
 この二本は、ヤフオクで買った。
 山法師は、税・送料込みで、7800円(即決価格)。
 モミジは、ちょっと競ってしまって、税、送料込み、15900円。
 どちらも、信州の横屋さんという植木屋さん。
 植木屋さんというと九州が楽天などでも多いが、なんか、あたたかいところで繁り
すぎ、という感じもする。
 植木って、買ったときは立派でも、環境が合わないととてもみすぼらしくなる。
 小さく買って、大きく育てる、というのが理想かな、と(小さく産んで大きく育て
る、ってのは、子供だったかw)。
 横屋さんのは、なんとなく、幹や枝振りに風情があるような物が多い感じがした。
 モミジは、7800が初めて、何故か、他にも欲しい人がいて、12000円で落
札。
 けど、この値段ならまだ送料分くらいは安いか、と。
 
 ま、テレビでは、「節電で私たちの生活をかえないと」、などと言っているとこも
あるが、ここまでやる気ありますか? と聞いてみたい。
 って、別に、だんなんは、節電なんかあんまり意識してないけどね。
 嫌いなだけ、エアコン頼りの生活が。そして、そういう、文化のあり方、文明のあ
り方。
 エアコンが、どれだけ、こういう知恵をダメにしたか。
 つまり、戦後の大半ハウスメーカーが、そして国の政策が、住むということについて、
それまでの知恵や思想をダメにしてきた。
 だいたい、いまでこそ高級住宅、なんて顔してコマーシャルしてる大手ハウスメーカ
ーなんて、元を正せば、ただのプレハブ屋。
 エアコンをもてはやすのは、プレハ屋の発想。
 その共犯の国や政府。
 そういう奴らが、今度は、節電だの、自然エネルギーだの・・・儲かるとなると、ほ
んと、節操ない。
 だけど、せっかくだからそういう連中を利用して、ここは、みんな、自分なりの快適
生活を築くチャンスかと。
 
 にしても、「エアコン・フリー」ってちょい、イケてないか?w
 さっき、思いついただけだけどw
»