2018_08
19
(Sun)14:53

エアコン

Category: 家・行事
どうにも、来年以降も、この暑さが和らぐとは思えないので、とうとう、エアコンをつけてしまった・・・

 
 
なんか、エアコンが付くといきなり、今っぽい部屋に(笑
してみると、エアコンは部屋のアクセサリーということか。
 
世の中に、冷房専用のエアコンがあるなんて知らなかった。
暖房はいらないので。
 
8/16日に取り付け工事。
午後4時に業者が来て、工事が終わったのが、なんと、翌日の午前0時(笑
リビングと寝室の二部屋同時。
配線の延長工事ふくんで、8時間、って・・・。
業者の人、一人でようやるなぁ。。。
 
うえの画像、カーテン付け替え中。
カーテンが天井からなので、レールを窓枠のうえにあたらしくつけて、カーテンの丈も短くした。
今も、奧さん、最後の一枚の丈を短くしている最中。
 
カーテンのレールをつけるのに、食器棚を動かさないといけなかった。
いろいろ、結構、手間がかかる。
 
テストで運転してみた。
最近はやや暑さが和らいで、エアコンはいらないくらい。
たぶん、うちが使うのは、外気温が32、3℃以上で、室温が31℃以上くらいになったら。
(今、外気温30℃、室温27℃。エアコンで冷やしたからではなく、ここ何日かはこんなもん。サーキュレーターだけ。着るものなども調整すれば、十分涼しい。いや、肌寒いくらい。ただ、室温30℃を超え来ると、ちょっと日常生活に支障が出る。ダブル高気圧の時は、さすがに、ひどかった。外気温36℃、室温、32℃とか・・・)
あと、湿度が高くなって、過ごしにくいとき。
なので、テストといっても本番のようには行かない。
 
テストしてみて、あらためて、エアコンの嫌いな理由がはっきりした。
エアコンの風には、デリカシーがない。
こんなのを使っていたら、こっちのデリカシーまで台無しになる(笑
あ、そういえば、近所にエアコン依存、エアコン中毒みたいな一家がいるが、デリカシーない(笑
 
エアコンよりも、風なら、やっばり、扇風機。
けど、それよりもっと、歴史もあって、デリカシーがあるのが、これ^^
P8178616.jpg 
 
龍馬扇 八寸。
個人的には、涼むための人工の風で、最高の風かな、と。
サイズが決め手。
これよりおおきいと、扇ぎにくくなり、大味な風になる。
これより小さいと、扇ぐのにせわしなく、見ていても、余計暑苦しい(婦人用の扇子とか)。また、風も、硬くなる。
繊細で、ふんわりとした、優しい風がえられる。
新品よりも、多少使い込んだもののほうが、より風が繊細で、やさしくなる。
ただ涼しい、と言う以上の満足がある。
 
欠点は、自分で扇がないといけないところ。
さすがに、手が塞がっているときはどうしようもない。
のんびりするとき向け。
 
関連記事
スポンサーサイト