2018_09
27
(Thu)00:29

いつもの宿で 2018/9  1

Category:
9/24から26まで、宮津のいつもの宿へ。
行きは、京都から、特急はしだて。乗り換えなしで、福知山、大江など経由の陸路。
車両は、丹鉄の「丹後の海」。
 
 
帰りは、丹鉄で西舞鶴に出て、特急舞鶴で、京都へ。
丹鉄で、海を見ながら。
丹鉄の普通列車。沿線名物号?
P9269362.jpg 
 
P9269363.jpg 
 
P9269365.jpg 
 
たまたま向かいのホームに停まっていたのは、大江山の酒呑童子らしい。
P9269364.jpg 
 
いつもの宿。
P9249136.jpg 
 
一日目は、難波。
P9249145.jpg 
袋床が個性的な、明るい、瀟洒な部屋。
 
二日目は、奥庭に面した、花月。
P925921901.jpg 
 
ちょうど、一日目が中秋の名月だっので、花月の茶室の前にしつらえが。
P9249183.jpg  
 
残念ながら、あいにくの曇り空。
松の梢に薄明るくなっているところが、月。
晴れかけた一瞬。。。
P9249188.jpg 
 
また、時間は前後する けど、24日は連休のためか、珍しく遊覧船が動いていた。
(といって、切符を売っている人が言うには、「連休だからと言って必ずしも動いているわけではない」とのこと)
いつもは、乗り場も閉鎖されているのに。
(朝9時50分出港、夕方4時37分だかに寄港しているだけ)
あまりにもレアな情景に、思わずシャッターを切ってしまった(笑
P9249141.jpg
  
 
ニ日目。
近所のスーパーに買い物に行ったついでに、気が向いたので、天橋立まで歩いて行ってみることに。
難波からの眺めたところ、結構遠くに見える。
が、地図だと、1.5キロほど。
P9249139 - コピー  
 
ねむい・・・。

関連記事
スポンサーサイト