2018_10
15
(Mon)22:22

誕生日が近いので・・・

Category: ゆる茶
そろそろ。
軸は、風早中納言の桐の木と草庵。
 
 
 桐の葉も色かはりけり  かならず人をたずねけれど
 
と、ある。真逆の意味にもとれるけど、、、。
それはそうと、この軸。箱から出すととてもいい香りがただよってくる。
防虫剤?
機会があれば、松栄堂さんに持っていって、なにの香りなのか、確かめてもらおうかな、とか。
で、おなじ防虫剤があれば、それを使いたい。
 
線香も、白雲。松栄堂さんの。
沈香をベースにした、ちょっとお高いやつ^^
滅多に使わない。
焚かなくても、そのままでも芳香がある。
 
茶碗  赤茶碗
茶器  菊桐棗
 替  岸一閑溜吹雪 
PA159895.jpg
 
茶碗は、例の仙人郷のようながらの赤に。
なんとなく。
 
茶器は軸と、桐と桐。
桐ときたら、鳳凰、がほしいな、と思ったり。
じつは、雷文は龍や鳳凰と組み合わさったりしている。
つまり、萬字釜の雷文は、鳳凰を暗示する。
ので、鳳凰がこれといって姿を現す必要もないかな。

PA159900.jpg
 
菓子は、竹裡。
竹裡、というのも、また、世捨て人や数寄者を思わせる銘。
 
PA159903.jpg  
 

関連記事
スポンサーサイト